残業続きや連日の打ち上げなどで営業に疲れている時折。

本業で疲れているままやってきたオフは大抵は寝て話します。そのくらい本業が慌しいので、貴重な休みは安眠を食べる事を優先してしまう。夏場は暑くてゆっくり寝てなどいられませんがそれでも自然に目が覚めるまで寝てしまう。それからダラダラと起きてボーっとした後にゆっくりご飯を食べてやはりダラダラと話すのが普段のオフの越し方だ。勿論、買い取りや洗濯にクリーニングもしますが洗濯はともかく、クリーニングは日が落ちて涼しくなってからですね。その方が行き来がよくなりますし、昼間は大抵寝起きですので本当にダラダラとトドのように過ごしています。でも本業で考えを張ってある人間はそう言う人間が多いかなと勝手に思っています。勿論、積極的に運動したり遊びに行く人間もいると思いますが、どうしてもやらないといけない事がない限りはダラダラしてしまいます。それでも心中がハッキリしてきたら踏み出すのですが、そういった時はまず本屋に出向くのが常です。お洒落に興味のないボクは自分の想いを最優先するので、そうなるとやはり読物だ。勿論ベッドに寝転がって読んだりと誰も見ていないのをいい事にとことんだらけますが。なのでオフは食べ物もなっていなしですし、下手をしたら廃人間のように思えなくもありません。でも休みの日くらい自由自在しないと健康も心情も休まらないので良しとしています。その内、しっかりしないといけないシチュエーションがきたらするようになるので今はこれでいいかなと思って好きにだらけているのがオフの越し方だ。Lementの炭酸シャンプーが気になっています。